交通事故豆知識ブログ

福岡市南区 城南区 整骨院 良性発作性頭位めまい症について

2017年08月21日

こんにちは。 福岡市南区・城南区で交通事故治療、むち打ち治療を行なっている

養命堂整骨院です。

 

今日は、良性発作性頭位めまい症についてお話しさせて頂きます。

 

良性発作性頭位めまい症とは、頭の位置が変わる事で起こる回転性のめまいです。

耳の奥にある内耳の前庭器官は頭が地面に対してどのような位置にあるかを感じるための

機能があります。

この前庭器官に異常が生じたために、頭の位置の変化を過敏に感じて起こると考えられています。

前庭器官の耳石器の上にある耳石が、本来の場所から剥がれ落ち

別の前庭器官である三半規管に付着したり浮遊していたりして頭を動かしたりした際に

三半規管に刺激するのが原因で起こります。

症状としては、何気なしに頭を動かしたり、朝起きようとして枕から頭を上げたりした後などに、急激な回転性のめまいが起こります。

めまいは長くても数十秒で無くなります。吐き気を伴うこともありますが、難聴や耳鳴りなどの聴覚の症状は起こりません。

とり急ぎ動画を載せます。

 

 

アクセス │福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

あなたを決して見放しません!事故にあった方の最後の駆け込み寺!福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

交通事故治療の方は夜20時まで診療しています!!

福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5 駐車場5台完備

0120548989

メールでのご相談はコチラから

当院へのアクセスの詳細はこちら

トップへもどる