交通事故豆知識ブログ

福岡市城南区・南区交通事故治療、むち打ち治療 交通事故が起こりやすい季節とは?

2018年03月16日

こんにちは!   福岡市城南区、南区で交通事故治療、むち打ち治療を行っております、 養命堂整骨院です。 今日は、交通事故が発生しやすい季節や時間についてお話しします。   交通事故が発生しやすい月は、警察の調べによると12月になります。 理由としては、太陽が昇っている時間が短いことや、年末にかけて交通量が増加し 慣れない道路を運転する人が増えるためとみられております。   交通事故が多い時間帯は、朝と夕方から夜にかけて多くなります。 通勤時の朝8時頃、帰宅時の夕方の17時〜18時にかけて多くなります。 理由としては、交通量が増えるためです。 朝の通勤時は遅刻しそうなどで気が焦っていて起こりやすく、 夕方は、視認性の低下によるとも考えられています。   死亡事故は、夜間が圧倒的に多くその差は明らかです。 夜間の死亡事故率はなんと昼間の2.7倍です。 夜間は、交通量や人通りが少なくなりスピードを出してしまいうことや 居眠り運転により大きな事故が発生してしまいます。   1日の中で自動車の運転が難しいとされるのが、夕暮れ時になります。 陽が傾いて西日がきつくなり物や前が見づらくなり、そこから暗くなって ヘッドライトを点けるとゆう車とそうでない車が混在する時間帯になります。 また、同じ時間でも夏と冬とでは、明るさが違いますよね?   日に日に日没が早くなる秋では、昨日より今日の方が暗いと気がつかずに走行してしまいます。   なので、自動車を運転する人は、早めのヘッドライトを点けるなどの対策を!!   歩行者・自転車に乗る人も自分を守るための対策をしましょう!! 夕暮れ時は自動車から歩行者は見えづらくなる時間帯です。 自動車の帰宅ラッシュと同じ時間帯に徒歩や自転車で帰宅する人も多く、塾帰りの子ども達や 部活が終わって学生が帰宅する時間です。 歩行者の人、自転車の乗っている人は、できるだけ明るい服装や反射素材を身につけるなどの 対策を行い自分の身体を守りましょう‼️   月別での交通事故発生件数、交通事故死者数をみると、 秋から年末にかけて交通事故は増加し、12月にピークを迎えます。 交通事故発生件数は交通量に比例するとも言われております。 12月は「師走」とも呼ばれますが、語源は知っていますか?   「師走」とは、普段はどっしり構えている先生(師匠)でさえも走り回るほど忙しい月だと いうことです。 近年、年末はイベントが目白押しで会社では仕事納めで普段の月より忙しくバタバタする事が 多いです。   あとは季節的なものです。 大雪が降る1月や2月に比べ12月は、タイヤの備えなどが不十分であるため夜間や早朝に路面が凍結していてスリップすることがあります。 なので、早い段階からスタッドレスタイヤなど準備をし 交通事故の危険性を1%でも減らしましょう‼️

整形外科はレントゲンですが、養命堂では○○で調べます。

2018年03月15日

こんにちは! 福岡市城南区南区で、むち打ち治療、 交通事故治療を行っております養命堂整骨院です。 少しずつ暖かくなり過ごしやすい気候に なってきました☀️ しかし、季節の変わり目は身体の不調が 出やすくなります(汗) 捻挫、打撲、肉離れ、 むち打ち、ギックリ腰の 圧倒的治療検査法   『ハイボルト療法』 ・ギクっとした痛み ・中腰や前屈みが痛い ・朝、起きると痛い ・慢性的な痛み ・筋肉がかたくて動かない などなど、あなたの身体の悩みの原因が どこにあるのか分かります❗️ これで治療のポイントが分かりますので 治療効果が上がります♬   痛い原因や痛みのポイントを見つけ その部分にそのまま電気刺激を加え 急激に筋肉を柔らかくしていきます。 そして柔軟性が増して 動かなかった関節が動き 硬かった筋肉が柔らかくなり 動きの改善と痛みの改善が期待できます! 私も実際に受けてみましたが 肩がかなり軽くなりました✨   整形外科ではレントゲン! 養命堂ではハイボルト! しっかり痛みの原因を究明していきます!   先生たちは毎日、研究しています( ´∀` ) 昨日は、ぎっくり腰で足がガクガクの 患者様が普通に歩いて帰れるようになり 私が一番驚きました!!! ではまた✨ 今回のブログは馬渡でした^^

福岡市城南区・南区交通事故治療〜どこでの事故が多いと思いますか?〜

2018年03月10日

皆さん、こんにちは!!   福岡市城南区・南区で、交通事故治療、むち打ち治療を行っております、 養命堂整骨院です。   皆さん、 交通事故がよく発生する場所ってどこかご存知でしょうか??   複雑な交差点やカーブがある所など交通事故が起こる危険性が高いのは、皆さんも 知っていると思います。   しかし、見通しの良い直線道路でも起こることがありますが、 それは何故なんでしょうか?   交通量の多い道路、福岡市で言えば、「天神」など片側3車線以上ある道路が 重なっている交差点やスピードが出やすい所のカーブや田舎の道路など、 いたるところで交通事故が起こる可能性はあります。   しかし見通しの良い交差点や、何もない一本道でも交通事故が起こる場所が、 地元にあるのではないでしょうか?   こういった所は交通事故が起こりやすい理由は必ずあります。   1番起こりやすい場所は、   交差点内での交通事故です。   平成27年の統計によりますと、交差点内が1,432件(35.7%)で1番多く次に多いのが、 一般道路 (交差点、カーブ592件、トンネル87件、踏切等を除いた道路102件) です。   交通事故が発生しやすいポイントというのは、3つあります。 ・交差点 ・見通しの悪い道路 ・速度の出しやすい道路 上記の3つが交通事故の発生しやすい所になります。   交差点に関しては、道路が重なっている所になりますので、どんなに信号で規制をかけても 不注意や強引な運転が交通事故に繋がります。   見通しの悪い道路も交通事故が起こりやすい場所になります。 曲がりくねった山道など見通しが悪い道はもちろんですが、見通しが良い道路でも路地から いきなり子どもが飛び出してくるような所も危険なところになります。   スピードが出やすい道路も交通事故が多く発生しています。 例えば、高速道路やバイパス、自動車専用道路は発生率が高くなります。   このような場所での交通事故は、運転者自身の未熟さや、ちょっとした操作ミスにより発生したり雨や雪で滑りやす状態だと交通事故は発生しやすくなります。   何故、交差点で交通事故が発生すると思いますか?   交差点には信号機が設置されていることが多いですが、 信号無視やルールを守らないなどありますがまだまだ要因はありますよね?       みんさん 信号の黄色信号の意味はご存知ですか??     「黄色は原則なので停車しよう!」   「ブレーキは間に合わないから通り抜けよう」と   あなたは、どっちですか?   「ブレーキは間に合わないから通り抜けよう」となると 交通事故が増えていきます。   運転する際は、心に余裕を持つことがとても大事になります。   今日はここまで✨      

福岡市城南区・南区 交通事故治療、むち打ち治療 違反、事故を起こしやすい性格は何?

2018年03月3日

こんにちは。 福岡市城南区・南区で交通事故治療、むち打ち治療を専門に行っております、 養命堂整骨院です。   皆さん、できれば交通事故にあったり、起こしたくはないですよね? 当たり前ですが、 世の中には、交通事故に遭遇しないどころか、交通違反切符を1回も切られた事がない方が いる一方で、何度も警察にお世話になる方もいます。   この差は一体なんだと思いますか?     交通違反をする人はどんな人だと思いますか?         運転免許証の取得には、視覚、聴力、運動能力などの適性検査と年齢制限はありますが、 性格の規制はないですよね!   交通事故や交通違反を起こしていまう人の特徴として、 ・自己中心的で目立ちたがり屋な人 ・他人に格好良く見せたがる人 ・感情の起伏が激しい人 ・怒りっぽい人 ・せっかちで気分屋な人 ・緊張しやすい人 ・いい加減で注意散漫な人   これらのような性格の人が、交通事故、違反を起こしやすいとされています。   当てはまる項目はありましたか??   長い年月をかけて形成された性格というものは、 そう簡単には変えられるものではありません。   性格が不向きだから運転をしてはいけないわけではなく 自分の性格を受け入れ、プラスに持って行けるように考えてみましょう。   例えば、神経質で緊張しやすい人は、運転の準備を念入りに行う。 これだけ準備したのだから大丈夫、と思うことができたら、緊張がほぐれ 事故の可能性が低下するのではないでしょうか。   自己中心的な人、気分屋の人は、譲り合って皆の事を思いやる事ができないていないために事故を誘発します。   同乗者からの注意喚起も大事になってきます。   喧嘩になるかもしれませんが、事故を起こすよりはずっとマシですよね!!     カナダの保険会社が交通違反を起こした件数の多い人を星座で分類したところ、 天秤座の人が違反や事故を起こしやすいという結果が出ました。   日本では、2005年〜2014年までの10年間において発生した死亡事故を、 星座ごとに発生状況を分析したデータがあります。   各星座の特徴は・・・     おひつじ座:追突事故が多発。脇見や携帯電話の使用はやめ、 前をよく見て運転しましょう。   おうし座:スピードの出し過ぎによる事故が最多。スピードを控えて 思いやりを持った安全運転を心がけましょう!   ふたご座:帰宅途中の事故が多発。 仕事を終えてホットした時こそ注意が必要!   かに座:二輪車での第一当事者となる事故、 シートベルト非着用者による事故が最多。スピードを落とし、 車を運転する時はシートベルトの着用の徹底をする事。   しし座:飲酒運転や信号無視が最多。 飲酒運転や信号無視は重大事故につながります。   おとめ座:一時不停止による事故が最多。 一時停止標識がある場所では、 必ず止まって左右の安全確認をしましょう。   てんびん座:四輪ドライバーの女性の第一当事者が最多。 危険を予測した運転を心がけましょう。   さそり座:深夜0時から3時にハンドル操作を誤っての単独事故が多発。 夜間は視認性が落ちるので、スピードを控えた運転をする事が大事です。   いて座:12星座の中で1番事故が少ないのがいて座になります。 考え事をしないで運転に集中しましょう。   やぎ座:みずがめ座の次に交通事故で亡くなる方が多い星座です。 特に交差点が危険です。   みずがめ座:交通事故で亡くなる方が最多。自転車事故も多いです。   うお座:高速道路での事故が最多。 長時間の運転はさけ、こまめに休憩を取りながら運転をしましょう。   どうですか? 自分の星座で当てはまりましたでしょうか?   ここに書いてあることは、データなので科学的根拠はありません。 何座でも安全運転が大事になります。   皆さん、気をつけて運転をしましょう!!  

これから気を付けておくこと!!

2018年02月28日

福岡市南区・城南区で骨盤矯正、交通事故治療、 むち打ち治療 を行っております、養命堂整骨院です。   こんにちは。 少しずつ暖かくなってきて 外を歩いている方や外で遊んでいる方が 多くなってきました。 そして、学生さんの春休みに近づいてきます。 浮かれ気分で飛び出してきたり この時期は免許を取ったばかりの 学生さんも多いのではないでしょうか? 交通事故で怖いのは、いつ自分が 被害者及び加害者になるかわからない という事です。 先日も子供の飛び出しで交通事故に 遭われた患者様が来院されました。 私は全然悪くないんだけど 人と車だからね・・・。 でも、子供に何もなくて本当に良かった と、言われていました。 また、信号停車中の追突事故 当院は、これが1番多いかな~。 コンビニの駐車場での交通事故などもありました。 まさかこんなところで?と、いっった感じみたいでした。 もし遭われた場合は適切な事故処理をして下さいね。 →対処法   交通事故による怪我でもっとも多いのは ~年齢層別負傷者数~ 1位 40代 117575人 2位 30代 110396人 3位 20代 106325人 ~損傷部位別・状態別負傷者数~ 自動車 首 80.8%   腰 5.7%  胸部  3.8%    二輪車 脚部 35.4% 腕部 21.7% 頚部 16.3%  自転車 脚部 36.3% 腕部 20.3% 頚部 11.6% 歩行 脚部 32.8% 腕部 21.0% 頭部 14.9%   自動車での交通事故は圧倒的に 首の損傷が多く バイク、自転車、歩行時の場合は 脚部の損傷が多いようです。 ちょっとした違和感や軽度の痛みでも 治療の必要があります。 交通事故・むち打ちの症状は 後から痛みが出てくる事もあります。 特に首の損傷による後遺症もよく耳にします。 適切な早期治療が大事だという事です。 首の損傷に関しては 過去のブログにも載せております。 →首の痛みの種類 自動運転など車の性能は年々高くなってきて おりますが、まだまだ交通事故の発生件数は 少なくないです。 一般的な症状と違って、交通事故・むち打ちによる 症状は、重篤なものが多いですし、放っておくと 重篤化していきます。 交通事故対応から根本改善治療まで しっかりとサポートさせて頂きますので よろしくお願い致します。 交通事故専門フリーダイヤル TEL 0120-548-989 あなたの悩みを解決いたします!! 以上!長谷でした^^ もう少し写真を増やします💦
1 2 3 4 5 6 7 8 9 13

アクセス │福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

あなたを決して見放しません!事故にあった方の最後の駆け込み寺!福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

交通事故治療の方は夜20時まで診療しています!!

福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5 駐車場5台完備

0120548989

メールでのご相談はコチラから

当院へのアクセスの詳細はこちら

トップへもどる