交通事故豆知識ブログ

福岡市南区整骨院 日曜日のお散歩

2017年07月9日

福岡市南区で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、養命堂整骨院です。
福岡市の動物園、植物園の外周を散歩です。
こんな感じ
IMG_1234
散歩中にセミの声が聞こえてきました。
もう夏ですね(^◇^)
 
今回の記事は中村でした(^^♪
福岡市南区で交通事故治療が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち治療が受けられる整骨院
 

福岡市南区整骨院 意外と知られていないバイク(二輪車)事故の高い致死率!!

2017年07月8日

福岡市南区で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、養命堂整骨院です。
  バイク(二輪車)の事故と自動車の事故は違う!!バイク事故の高い致死率   近年、バイク(二輪車)全体の保有台数は減少傾向にあります。しかし、リターンライダーの増加により大型バイクの保有台数は増加傾向にあります。 事故に遭えば大怪我をしてしまうバイクの危険についてお話ししていきます。   バイクと自動車を比べてみた場合、自動車の方が安全性は高いと考えるのが当たり前です。   当然のことですが、バイクは2本のタイヤで走行しているため少しのことで、バランスを崩し転倒し事故になります。 その際、自動車は、シートベルトをしているので守られていますが、バイクではどうでしょうか?? ヘルメットを装着しているだけで人の身体に与える衝撃は物凄いものになります。   しかし、バイクは手軽な移動手段、大型バイクは大人の趣味として人気です。 風を切って走る爽快感はバイクの醍醐味です。   バイクを運転する人も自動車を運転する人もバイクの危険性を理解し、安全運転で事故を起こさないようにしていきましょう。   乗用車は、2015年の保有台数は6,098万7342台、二輪車は2015年の保有台数は1,148万2,000台です。   今、リターンライダーの事故も増えています。 原因は、若い時よりも運転には気をつけているという意識ですが・・・ 体力や反射神経の衰えにより、昔と同じ感覚で運転すると思わぬ事故につながります。 バイクの運転は自動車の運転より体力や集中力が必要となり講習会や年齢にあった運転を心がけることが大事です。   2015年の交通事故による死者数は4,117人です。 うち自動車での死者数は1,322人、バイクでの死者数は677人です。   この数字だけ見るとバイクの方が少ないと感じますが、自動車の保有台数は約6,100万台、 二輪車は約1,148万台ですから、単純にバイクは自動車の約5分の1の台数しかないのに、死者数が677人と2分の1の死者数を出してしまっています。   バイクでの事故は起こると高い確率で、死亡事故のなることがわかります。  
今回の記事は吉村でした(^^♪
福岡市南区で交通事故治療が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち治療が受けられる整骨院
 

福岡市南区整骨院 スタッフとラーメンと映画 

2017年07月7日

福岡市南区で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、養命堂整骨院です。
今日は、早く仕事が終わりました。
なんとなく映画の話になり、「じゃぁ、今から行こう!!」
となり、映画の前に腹ごしらえ
IMG_1232
「海鳴」(うなり)の魚介系ラーメン 癖になりそうなおいしさです。
映画は「22年目の告白」を見ることになりました。
22nen kokuhaku
あと、「昼顔」や「パイレーツオブカリビアン」なども見てみたいですね。
今回の記事は中村でした(^^♪
福岡市南区で交通事故治療が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち治療が受けられる整骨院

福岡市南区 スタッフの休日

2017年07月2日

今日は、7月に入っての初めての休日です。 吉村先生は、長崎の海に友達10人で海に昨日からお出かけです。 長谷先生は、IKEAとスリーアローズ他に買い物に行きました。 インチョウは、長谷先生のアッシーで付き添いです(^_^;) こんな感じ 早めに着いて クリーブラッツにて  塩パン

IMG_1208

IMG_1209

IKEAでお買い物

IMG_1207

Tシャツ購入店員さんと

IMG_1206   フルフル  にて  明太フランス IMG_1212 IMG_1213 IMG_1216   空港にて「まくり」の酸辣湯麺 IMG_1218  

IMG_1219

 

福岡市南区整骨院 むち打ち、交通事故を遠ざける7つの習慣 後編

2017年07月1日

福岡市南区で、交通事故治療・むち打ち治療・術後のリハビリをしております、養命堂整骨院です。
こんにちは。 交通事故は、運転手のちょっととした油断や交通ルール違反が原因で起こります。 少しだけ車で移動できることに感謝して、少しだけ謙虚に運転してみると少しだけ見える景や 心の感じ方が変わるかもしれません。  
むち打ち、交通事故を遠ざける7つの習慣 後編
4. 運転に集中しましょう! 道路状況は常に変化します。その変化に応じて安全運転をしないといけません。 そのためには、運転に集中する必要があります。 携帯を見ながらの運転、ナビの操作など「ながら運転」をしていると注意が散漫し事故につなが ります。 携帯を扱いながらの運転は、絶対にやめましょう!! 5. 運転に余裕を持ちましょう! 実際の運転中では、交通規則では決められないことがたくさんあると思います。 譲り合い精神を持ち心に余裕を持った運転をしましょう!! 6. もしかして運転を心がけましょう (例)公園から子供が飛び出すのではないか 親が一緒にいるから飛び出してこないだろう など「だろう運転」は危険です。 小さい子どもは、大人が思ってもみなかった行動をするので気をつけましょう! 7. 自分は運転が上手だと過信しないこと 「私は、事故をしたことがない!」と言った矢先に事故を起こすことがあります。 免許を取り立ても多いのですが、慣れてきた時が一番危ないです!!!! 私は、専門学生の頃、バイクで通学していていつも慣れてる道を走行中にふと油断して 反対車線を走ってる車と正面衝突したことがあります。 身体中痛いし、血がたくさん流れ、とても怖い思いをしました。 左手の薬指を骨折し、薬指と小指は今でもあまり力が入りません・・・ 何より、両親には、大変心配かけました。 通り慣れた道だからこそ、危険なのです!! 事故に遭うと加害者も被害者の双方が嫌な思いをするので、 安全運転を心がけ、楽しい人生を送りましょう!!  
今回の記事は吉村でした(^^♪
福岡市南区で交通事故治療が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち治療が受けられる整骨院
1 6 7 8 9 10 11 12

アクセス │福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

あなたを決して見放しません!事故にあった方の最後の駆け込み寺!福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

交通事故治療の方は夜20時まで診療しています!!

福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5 駐車場5台完備

0120548989

メールでのご相談はコチラから

当院へのアクセスの詳細はこちら

トップへもどる